忍者ブログ
広島県福山市より情報発信☆ かつてここにはハーボットが住んでいました(^-^) 社会問題からオタク関連まで色々なことを書いていきます♪ 読んだ感想とかよろしくお願いしますm(__)m
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    民主300議席超え、自公連立惨敗 鳩山新政権発足へ@第45回衆議院議員総選挙

    政権選択などが争点となった今回の衆院選ですが、蓋を開ければ民主党が圧倒的な強さを見せつけて、有権者の多くが自公連立政権にに“NO!”を叩きつけた形となりました。
    皆さん注目の政局の行方はこれからどうなるのか?

    2009年8月30日に投開票が行われた第45回衆議院議員総選挙は、政権交代を目指していた民主党が、小選挙区と比例代表合わせた獲得議席数が300を超える圧勝で幕を下ろした。
    政権交代に成功した民主党は、9月中をめどに社会民主党(社民)・国民新党との連立も視野に鳩山氏(民主党代表)を新首相とする新政権発足の運びとなりそう。

    一方自由民主党(自民)は、逆風の中苦戦を強いられ、大物候補が次々敗れ復活当選もできなかった候補者が多数出た。党規定(定年制)により比例代表へ重複立候補できない満73歳以上の小選挙区候補者15名で勝利したのは福田康夫前首相(73歳・群馬4区、投票日基準)を含む3名に終わった。海部俊樹元首相(78歳・愛知9区、同)や中山太郎元外務大臣(85歳・大阪18区、同、全候補者1374名中最高齢)ら長老の落選者は事実上の政治家引退や無所属での続行となりそう。
    自民党は1955年の結成以来衆院選での獲得議席が過去最低に終わる歴史的惨敗で、長年死守してきた第1党の座からも陥落そた。
    自公連立の敗因は色々と挙げられそうですが、私は「選挙期間中後半に発覚した舛添要一厚生労働大臣(自民、参院・比例)による派遣村をめぐる件で、失業者の権利を著しく侵害するような問題発言をした」ことが致命傷になったと思っています。
    自民党の連立政権パートナーだった公明党も、比例代表への影響は比較的少なかったが、東京・神奈川・大阪・兵庫各都府県の小選挙区へ立候補した大田昭宏代表(東京12区)や冬柴鉄三元国土交通大臣(兵庫8区)、北側一雄幹事長(大阪16区)ら8名(全員小選挙区のみの単独立候補)の候補者は、全員民主党や新党日本(兵庫8区・田中康夫氏)の候補者に敗れ議席を失った。選挙区で1議席も獲得できなかったのは結党以来初の屈辱。
    自民・公明(自公連合)の合計獲得議席は民主党の獲得議席の半分を下回る惨敗で、これにより自公連立政権が事実上終焉した。

    社民党・日本共産党は民主圧勝ムードの中、共産・志位和夫委員長(比例・南関東)や社民・辻本清美候補(大阪10区)など議席の現状維持が精一杯。国民新党は綿貫民輔代表(比例・北陸信越)が敗れて保有議席を失い、比例・中国ブロックの保有議席も失い公示前比で獲得議席を減らした。公示直前に結成された新党・みんなの党渡辺喜美代表(栃木3区)が小選挙区で当選し、新人・柿沢未途候補(東京15区)の比例復活当選などで公示前より1議席増やした。

    小選挙区では全政党中最多の候補者を擁立した幸福実現党は、浸透不足などが禍いし小選挙区では一部無所属候補などが立候補した選挙区(東京1区・前田禎信候補(無所属)など)を除き公認候補がぶっちぎりの最下位、比例代表でも各ブロックでいずれも得票数が議席獲得ラインに届かず総獲得議席数は0に終わり、大川隆法総裁(近畿・比例単独)やドクター・中松候補(東京・比例単独)などは落選した。
    その他小政党では、北海道限定政党・新党大地公認の鈴木宗男候補(比例単独)が既存議席を確保。改革クラブは保有議席を失い議席0となった。新党本質(比例・北海道のみ擁立)やその他の政党も議席を獲得できなかった。




    民主党新政権には、即効性のあるニートや失業者の生活支援を期待。
    企業は求職者のニーズを的確に読み取って“ミスマッチ”現象を極力解消する努力をしてほしい。
    高速道路無料化は、車両増加→渋滞慢性化→CO₂の増加により地球温暖化を悪化させてしまう心配があるので、感心しない気がします。また、不要不急のことに車に頼って運動不足で生活習慣病に罹ったら結局経済損失になってしまうし(爆)
    児童ポルノは、単純所持の禁止は認めないようにし、ポルノの定義は明確な性交シーンに限定し、大人が未成年者(制服姿の生徒など)のふりをするものや見た目がまるっきり子供にしか見えない成人(金田朋子など)が出演する作品、架空のキャラクター全般は規制対象外にしてもらいたい。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [1503]  [1502]  [1527]  [1501]  [1500]  [1526]  [1499]  [1498]  [1496]  [1497]  [1494
    プロフィール
    HN:
    ねこまほ賢
    HP:
    性別:
    非公開
    職業:
    某日雇い派遣会社(廃業)元登録スタッフ。実質ニート
    趣味:
    ゲーム・アニメ・同人誌・コスプレ・競馬、以下割愛
    自己紹介:
    準備チュウ

    プロフィールの画像は「萌える!アバターメーカー」にて作成いたしました。
    ブログ内検索
    最新記事
    (03/25)
    (03/25)
    (03/19)
    (03/19)
    (03/19)
    (03/19)
    (12/26)
    (12/21)
    (04/27)
    (03/09)
    (03/01)
    (02/27)
    (02/27)
    (01/06)
    (12/25)
    (12/24)
    (12/22)
    (12/17)
    (12/13)
    (12/12)
    (12/07)
    (12/02)
    (11/29)
    (11/29)
    (11/28)
    ヴァーチャルペット♪

    ハーボット


    2008年1月2日新設
    新入りハボのゲヴァルトです。
    ?ボタンで話すことができます。お出かけ中の場合はしばらくお待ちいただけると戻ってきます。
    ↑7月31日にHarbotサービス終了(T_T)

    ★はぼ人気投票サイトハーボットFan!へ参加しています★

    他のハボ

    マルルの部屋
    ダイの部屋
    ぷりんの部屋

    リンクカード

    アドレス
    http://kashikotan.blog.shinobi.jp/

    リンク規定
    準備チュウ

    関連サイト

    Harbot研究所
    ↑2008/02/22閉鎖


    -四つ葉の緑-ハートを育みハーボットを愛でる

    HARBO! NAVI
    ★↑の緊急用★

    ハボ研のランキングは終了しました

    アンケート・署名

    ハーボット公式サイト

    Harbot公式ブログ

    Harbotは、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
    Harbotに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します☆
    Copyright 2001-2008 So-net Entertainment Corporation

    新ココロたん♪

    ブログペット

    2ちゃんねる♪
    忍者サイトマスター
    忍者翻訳
    お天気情報
    占い・鑑定・ジョークサイト
    ブログ通信簿
    ブログパーツいろいろ

    ふにゃもらけ新型

    FLOQ


    ブログパーツならブログデコ!!






        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]